©2019 Shin Jewelry All Rights Reserved

loose order

LOOSE ORDER

WHAT'S  NEW

2021/10/30
現在、休業しております。営業再開は2022年12月頃を予定しております

ABOUT

天然石と金属。
それぞれの美しさが重なって
Shin Jewelryは生まれました。

天然石がもつ美しさを、最大限に表現すること。
それを支える金属の美しさにもこだわること。

何より、デザイナー自身が「欲しい」と
思うものをつくることを
Shin Jewelryは大切にしています。

そのインスピレーションの源は、
デザイナーが旅をする中で
心揺さぶられた自然や文化、そしてアートたち。
石にあわせて座をつくりかえ、
微調整と試作を繰り返し
ときには数カ月の時間をかけて、
デザインをきめていきます。

ジュエリーを手にした方の顔が、
ぱっと輝く瞬間を思い描いて。

1ミリも妥協せず、1つずつに愛情を込め
石と金属に、新しい生命を吹き込んでいくこと。
心から、「素敵なものが出来た」と思えるような
アイテムをデザインしていくことが、
Shin Jewelryの使命です。

shin jewelry

PROFILE

Manami Yoshioka

東京生まれ。
大学卒業後、宝飾とは全く関係のない会社で働くも
ジュエリーへの憧れを捨てきれず、アフターファイブで彫金を学ぶ。
自身と、ごく身近な友人たちのためにジュエリーを制作し、
それを機にShin Jewelryを立ち上げる。
2013年より百貨店の期間限定ショップに出店をはじめる。
2015年11月東京・代官山に路面店を出店。
2017年10月サロン兼アトリエとして外苑前に移転。
2019年アトリエの移転を機に、店舗をクローズ。
現在はインターネットでの販売を中心に、展示会やイベントを不定期に開催。

<message from Designer>
祖母や母のジュエリーケースをこっそり覗いては、
美しさにうっとりする。幼いころのジュエリーの
世界への憧れを忘れられずに、私は大人になりました。

けれど好奇心の赴くままに昔手に入れたアクセサリーは、
今の私にはもう似合いません。
今の自分にぴったりなのは、どんなジュエリーだろう?
そう考えた時、既製品では満足できずに
私は自分でジュエリーをつくりはじめました。
ときには心を落ち着かせ、やさしく背中を押してくれる。
そして、ときには一層の輝きを与えてくれるもの。
憧れの存在だった“ジュエリー”は、
今では私の大切なパートナーです。
Shin Jewelryを手にした方にとっても、
どうかそうでありますように。
いっぱい愛されて、たくさん身に着けてもらえますように。
いつもそう願い、ひとつひとつ、心を込めてデザインしています。

SEE More...
profile